やまぐち情報

おいでませ 西の京 やまぐちへ。/山口観光マップ

 三方を海に囲まれ、内陸部にはたくさんの山が聳える山口県。海の幸、山の幸に恵まれ、観光スポットもたくさん。歴史的に貴重なものから遊びが満喫できる施設まで、いろんな楽しみ方ができる場所がいっぱいです!

山口観光マップ/地区をクリックしてください 萩・長門地区 山口・防府地区 下関地区 岩国・柳井地区 美祢・宇部地区 周南・下松・光地区

美祢・宇部地区
山口さん
自然の雄大さを感じられる秋吉台や、秋芳洞があります。またペリカンのカッタくんで有名になったときわ公園でも、自然や動物と親しむことができます。
秋芳洞
秋芳洞

 秋吉台の地下100〜200mにある日本最大規模の鍾乳洞。温度は四季を通じて17℃で一定し、夏涼しく冬は温かく、自然の造形美を快適に楽しむことができます。

住所:美祢市秋芳町秋吉3506-2

秋吉台
秋吉台

 3億年前の地殻変動により石灰岩が地表に現れた、日本最大のカルスト台地。自然研究路や展望台が設けられ、手軽にその雄大な美しさを観賞できます。

住所:美祢市秋芳町秋吉台山

秋吉台自然動物公園サファリランド
秋吉台自然動物公園サファリランド

 秋吉台国定公園にある野生の動物園および遊園地。マイカーやバスに乗って園内をめぐり、約70種700頭羽の動物が見られます。専用バスに乗れば、餌やり体験も可能です。

住所:美祢市美東町赤1212

別府弁天池
別府弁天池

 秋吉台のカルスト台地から湧水した、コバルトブルーの美しく澄んだ水の池。「名水百選」に選定されています。この水を利用した養鱒場で、マス釣りやマス料理も楽しめます。

住所:美祢市秋芳町別府

水神公園
水神公園

 山道の中を登る水神川の渓流に沿った自然公園。大小複数の滝があり、水の神様に守られていると言われています。夏はそうめん流し、秋は紅葉で楽しむことができます。

住所:美祢市於福町西寺

ときわ公園
ときわ公園

 緑と花と彫刻に彩られた、常盤湖を中心とする総合公園。遊園地、動物園、ときわミュージアム、石炭記念館などの施設があります。四季折々に咲く花は見所のひとつです。

住所:宇部市則貞3-4-1

緑と花と彫刻の博物館「ときわミュージアム」
緑と花と彫刻の博物館「ときわミュージアム」

 ときわ公園の豊かな自然の中で、植物と彫刻が調和した博物館。本館・彫刻野外展示場・分館の3つの施設があり、「UBEビエンナーレ」などのイベントが開催されています

住所:宇部市野中3-4-29

北向地蔵尊
北向地蔵尊

 明治時代に重い病気の人が願をかけて成就して以来、御利益があると評判の願掛け地蔵。特に毎月24日の縁日には臨時バスが出るほど、県内外から多数の参拝者で賑わいます。

住所:宇部市西岐波上片倉5643

琴崎八幡宮
琴崎八幡宮

 山口県内神社の大社として知られる神社。交通安全、安産育児、縁結びなどに御利益があるといわれています。お守り・お札の種類が豊富なことで有名です

住所:宇部市上宇部大小路

宗隣寺
宗隣寺

 宝亀8(777)年に創建された由緒ある寺院。山口県最古の名園で、国指定名勝「龍心庭」があることで有名です。四季折々に異なる、趣深い風景を見ることができます。

住所:宇部市小串210

吉部の大岩郷
吉部の大岩郷

 美祢市の万倉の大岩郷とともに国指定天然記念物に指定された奇勝。その名のとおり大岩がゴロゴロと広大な河川のように転がった、謎が多い不思議な景色です。

住所:宇部市大字西吉部字大岩郷134-1

江汐公園
江汐公園

 江汐湖を中心とした自然豊かな公園。ツツジやあじさい、バラなど四季折々の花を楽しむことができます。キャンプ場、テニスコートなどの施設も充実しています。

住所:山陽小野田市大字高畑字西山根401-1

きららビーチ焼野
きららビーチ焼野

 竜王山公園のふもとに広がる自然海岸。海水浴をはじめ、釣りやボードセーリングを楽しむ人で賑わいます。水平線に沈む夕日が美しく「日本の夕陽100選」に選ばれています。

住所:山陽小野田市焼野海岸

きららガラス未来館
きららガラス未来館

 ガラス文化の情報発信施設。現代ガラスの作品が展示してあり、入場は無料です。吹きガラス、サンドキャストなど、ガラス造形作家の指導によるガラスの製作体験もできます。

住所:山陽小野田市大字小野田7534-4

竜王山公園
竜王山公園

 瀬戸内海に面した竜王山山頂に整備された公園。頂上からは周防灘、九州、四国連山が眺められ、360度のパノラマが楽しめます。桜の名所で、夜景が美しいことでも有名です。

住所:山陽小野田市大字小野田

※情報の正確性につきましては、できる限り配慮しておりますが、必ずしも保証するものではございません。あらかじめご了承ください。