やまぐち情報

つこーてみーさんせ。/やまぐち方言講座

 日頃使っている言葉を見つけたり、思い出して懐かしくなったり、初めて聞いて驚いたりと、再発見や新発見の連続です! 方言の面白さを、やまぐち弁を通して感じてください。

た行

〜たぁ 意味 〜とは
例文 いんや、それたぁ違うっちゃ
(いいえ、それとは違いますよ)
たいぎぃ 意味 面倒くさい
例文 外出るんも、たいぎぃのー
(外に出るのも、面倒くさいなあ)
だいしょう 意味 幾分、多少
例文 だいしょ天気がよーなったね
幾分か天気が良くなったね)
たう 意味 (物に手などが)届く
例文 手がたわんけぇ、それ取って
(手が届かないから、それ取って)
  • Movie
耐え難い 意味 申し訳ない
例文 そねーなことまでしてもろーたら、たえがとーあります
(そんな事までして貰ったら、申し訳ないです)
たお 意味
例文 椿峠(つばきだお)
※防府市富海にある地名
たかあるき 意味 遠出、遠くにでかけて遊びまわる
例文 ちーと、たかあるきしてくるけぇ
(ちょっと遠出してくるから)
たくる 意味 服の裾などをめくり上げる
例文 濡れるけぇ、ズボンを膝までたくっちょき
(濡れるから、ズボン[の裾]を膝までまくり上げておきなさい
立つ 意味 閉まる、閉まっている、開かない
例文 ドアがたっちょる
(ドアが閉まっているよ
たつ 意味 刺さる
例文 そねーなとこ歩いたら、足にすいばりがたつ
(そんなところを歩いたら、足にトゲが刺さるよ)
たっける
(たける)
意味 大声で呼ぶ
例文 そねーたっけらんでもおろーが
(そんなに叫ばなくても居るでしょ?)
〜だった 意味 〜なかった
過去の行動に対する否定
例文 そりゃー、知らだったでよ
(それは、知らなかったなあ)
たとむ 意味 洗濯物などを畳む
例文 洗濯もん、たとんじょった
(洗濯物を、畳んでおいたよ)
たなごと 意味 家事
例文 たなごとしてから出かけるけぇ
家事した後出かけるから)
だぶ 意味 池、沼
例文 井上(清水川)ダブ
※防府市井上山の麓にある、和尚鯰伝説の伝わる池
たまがす 意味 驚かせる
例文 ケーキこーて、たまがらせちゃろ
(ケーキを買って、驚かせてやろう)
だまくらかす 意味 騙す、あざむく
例文 だまくらかそーとしても、無駄じゃけぇ
騙そうとしても、無駄だから)
だらしい
(だる)
(だった)
意味 疲れた、だるい
例文 上げっぱなしじゃったら、腕がだるよ?
(上げっぱなしだったら、腕が疲れるよ?)
足りくさい 意味 足りなさそう、足りなくなりそう
例文 飯が足りくさいけぇ、こーていにさん
(ご飯が足りないみたいだから、買って帰りなさい)
たんびたんび 意味 何度も、しばしば、しょっちゅう
例文 たんびたんびてごせてくれるけぇ、助かるいね
しょっちゅう手伝ってくれるから、助かるよ)
ちぃ 意味 つい、思わず、簡単に
例文 なんも考えんかったら、ちーできちょったいね
(何も考えなかったら、あっさりできていたよ)
ちいたあ 意味 ちょっとは
例文 ちいたあ手伝いーね
ちょっとくらい手伝ってよ)
ちいと 意味 少し、ちょっと
例文 ちいとくれさんせ
少しくださいな)
ちぃとった
(だいしょった)
意味 少しずつ
例文 赤ちゃんがちぃとった言葉を覚えてきちょるよ
(赤ちゃんが少しずつ言葉を覚えてきているよ)
ちかちかする 意味 ちくちくする
例文 このセーター、ちかちかせるけぇ着ちょられん
(このセーターは、ちくちくするから着ていられない)
ぢげ 意味 地元
例文 ぢげで祭りがあるけぇ、こん?
地元で祭りがあるから、来ない?)
ちしゃもみ
(ちしゃなます)
意味 リーフレタスの仲間「かきちしゃ」を使った、山口県の郷土料理。
砂糖、酢、酒を加えた白みそをすり鉢で伸ばし、ちりめんじゃこを加えたものを、手でちぎって水にさらしておいたかきちしゃに和えて作る。
例文 -
ちそうほんそう 意味 大事にする、甘やかす
例文 この子はちそうほんそうで育てられたんじゃね
(この子は大事に育てられたんだね)
ちちなげる 意味 ぶん投げる
例文 この机、ちち投げるよ!
(この机、ぶん投げるよ!)
ちびっと 意味 少し、ちょっと
例文 ちびっとつこーちょるけぇ
少しだけ使っているから)
ちびる 意味 すり減って小さくなる、磨耗する
例文 かがとがちびちょらーや
(踵がすり減ってるじゃないの)
〜ちゃ 意味 強調や念押しに使われる語尾
例文 そうっちゃ
(そうだよ
〜ちゃぎょう 意味 〜してあげよう
例文 てごしちゃぎょう
(手伝ってあげよう
〜ちゃった 意味 尊敬語「〜された」
例文 先生が来ちゃった
(先生が来られたよ)
ちゃりこい 意味 すばしこい
例文 あの子はぶちちゃりこいけぇ、いたずらしてすぐ逃げよったっちゃ
(あのこはすごくすばしこいから、いたずらしてすぐに逃げてたよ)
〜ちゃる 意味 尊敬語「〜される」
例文 先生はおっちゃってですか?
(先生はおられますか?)
〜ちゃる 意味 〜してある、〜してやる
例文 はぁ準備しちゃるけぇ
(もう準備してあるから)
ちゃん
(ちゃんこ)
意味 赤ちゃん言葉「座る」
例文 ちゃんしんさい
座りなさい)
ちゅう 意味 言う
例文 ちゅーた?
(何て言った?)
ちゅうに 意味 急に
例文 ちゅうに出かけんといけんくなったっちゃ
急に出かけないといけなくなったよ)
ちょうどする 意味 じっとする、静かにする
例文 しろしいっちゃ! ちょうどしちょき!
(うるさいよ! じっとしておきなさい!)
ちょっきし
(ちょっきり)
意味 ちょうど、ぴったり
例文 この服ちょっきしじゃけー、いけぇーのがほしーのー
(この服ぴったりだから、大きいのが欲しいなあ)
〜ちょった 意味 〜ていた
例文 寝ちょったん?
寝ていたの?)
〜ちょる 意味 〜ている
行動が完結している場合に使用。進行形は「〜よる」
例文 はぁ来ちょる
(すでに来ているよ)
〜ちょく 意味 〜ておく
例文 宿題せちょくけぇ
(宿題をしておくから)
〜ちょけ
(〜じょけ)
意味 〜ておけ
例文 じーさまが、はぁせちょけっちゅーちょったよ
(おじいさんが、もうしておけって言っていたよ)
〜ちょん 意味 〜ているの?
例文 はぁ、家に帰っちょん?
(もう、家に帰っているの?
ちりし 意味 ちり紙、トイレットペーパー、ティッシュペーパー
例文 ちりし持っちょる?
(ティッシュペーパー持ってる?)
つえる 意味 潰れる
例文 ケーキがつえてしもーた
(ケーキが潰れてしまったよ)
つかぁさい 意味 してください
例文 ちょっと手伝ってつかぁさい
(ちょっと手伝ってください
つく 意味 動くものを押して前進させる
例文 自転車はついて歩きさん
(自転車は押して歩きなさい)
つくなむ 意味 かがむ。しゃがむ。
例文 ずっと立ってえらかったら、つくなんじょき
(ずっと立ってきつかったらしゃがんでおきなさい)
つくねる 意味 だらしなく積み上げる、手でこねて丸める
例文 服を脱いだらつくねちょかんで、なおしときんさいよ
(服を脱いだら積み上げておかないで、収納しておきなさいよ)
つぐ 意味 よそう、盛る
例文 お客様のご飯をついじょって
(お客様のご飯をよそっておいてね)
つける 意味 お寿司を作る
例文 寿司をつけちょかんと
(寿司を作っておかないとね)
〜つける 意味 〜し慣れている
例文 山菜は食べつけちょるけぇ、わかるいね
(山菜は食べ慣れているから、わかりますよ)
つけだき 意味 マッチ
例文 つけだきで蝋燭の火をつけちょいて
マッチで蝋燭の火をつけておいて)
つくなむ 意味 かがむ。しゃがむ。
例文 ずっと立ってえらかったら、つくなんじょき
ずっと立ってきつかったら(しゃがんでおきなさい)
〜った
(〜ずった)
意味 〜個ずつ
例文 一人ひとつったじゃけぇ
(一人一個ずつだから)
つっかけ 意味 サンダル
例文 つっかけが片方ないなった
サンダルが片方なくなった)
つっぺ
(つっぺい)
意味 ちゃら、平均、同等
例文 お互い謝ったけけぇ、これでつっぺ
(お互い謝ったから、これでちゃらね)
つばえる
(ちばける)
意味 (子供が)甘えてふざけ騒ぐ
例文 ここでつばえんさんな
(ここで騒いではいけません)
つまらん 意味 駄目、いけない
例文 そねーなもんじゃー、つぁーらん
(そんな物では、駄目だよ
つむ 意味 爪や髪などを切る
例文 なごーしちょらんと、爪つみー
(長く伸ばしていないで、爪を切りなさい)
つめる 意味 扉や窓を閉める
例文 寒いけぇ、つめちょって
(寒いから、閉めておいてくださいよ)
つやす 意味 潰す
例文 じゃがいもは、よーつやすんよ?
(じゃがいもは、よく潰すんだよ?)
つらかす 意味 散らかす、放置する
例文 こねーにつらかして、どねーするんよ?
(こんなに散らかして、どうするのよ?)
意味 念を押したり、断定的に言う時に使用。また勧誘する時にも使う
例文 ぶちえれーでよ
(すごく疲れましたよ
〜であります 意味 丁寧語「〜です」
発音時は“あ”にアクセントを置く
例文 今日は良い天気でありますのんた
(今日は良い天気ですね、あなた)
てご 意味 手伝い
例文 ちょっと、てごーして
(ちょっと、手伝って
でしな 意味 出かける途中
例文 でしなに隣りの奥さんに会うたいね
出かける途中に隣りの奥さんに会ったよ)
てねる 意味 束ねる
例文 そこいらへんの草をてねっちょって
(その辺の草を束ねておいてね)
でびら 意味 干しカレイ
例文 でびらは、木づちでたたいて焼いたらええけぇ。中骨がきれーに取れるっちゃよ
干しカレイは、木づちでたたいて焼いたらいいから。中骨がきれいに取れるよ)
てぶる 意味 放置する、怠ける
例文 それはてぶっちょきー
(それは放っておいて
でぼちん 意味 額、おでこ
例文 こんなはでぼちんがひれーねー
(この子はおでこが広いね)
てまくう 意味 手間がかかる、時間がかかる
例文 手でやりよーけぇ、てまぁーくーてやれんにーね
(手でやっているから、時間がかかって仕方がないよ)
〜でも 意味 〜しなくても
例文 そんなんせーでもええけぇ
(そんなことしなくてもいいから)
てれんぱれん
(てれんこぱれんこ)
意味 ぐずぐず、のらりくらり、いい加減な
例文 てれんぱれんしちょらんで、早よう仕事しいさん!
だらだらしていないで、早く仕事をしなさい)
てんかち 意味 山の頂上
例文 やっとてんかちに到着したいね
(やっと山の頂上に到着したよ)
でんき 意味 意固地、頑固
例文 でんきになっちょるけぇ、ほっちょき
意固地になってるから、放っておきなさい)
でんきな 意味 意地っ張りな、わがままな、頑固な
例文 叱ってもあやまりゃーせん、でんきな子じゃね
(叱っても謝りもしない、意地っ張りな子だね)
でんきをはる 意味 意地を張る、わがままを通す
例文 そんなにでんきをはっちょったら、話が進まんよ
(そんなに意地をはってたら、話が進まないよ)
てんくら
(てんすら)
意味 うそ、でまかせ、いい加減な、全く
例文 てんくらばっかり言わんちょって
いい加減なことばっかり言わないで)
てんご 意味 わんぱく
例文 この子はてんごな子いね
(この子はわんぱくな子だよ)
てんで 意味 全然
例文 てんで駄目じゃーの
全然駄目じゃないか)
てんばやく 意味 いらない世話をする
例文 人のてんば焼いてばっかりじゃのう
(人のいらない世話してばっかりだね)
てんぷら 意味 さつま揚げ、いいかげんな人
例文 あの人はおおてんぷらじゃのう
(あの人はすごくいい加減じゃないか)
どーかい 意味 お元気ですか、調子はいかがですか
例文 あんたぁ、どーかいね
(あなた、お元気でしたか?)
どーかいの 意味 どういうことだろう、大丈夫かな
例文 任せちょけっちゅーちょったが、こりゃどーかいの
(任せておけって言っていたけど、これは大丈夫なのかな?
どこへないと 意味 どこへでも
例文 どこへないと行きさん
どこへでも行きなさい)
どーしん 意味 同伴する
例文 どーしんせて行こーや
一緒に行こうよ)
とっぱらかす
(とっつらかす)
意味 とるものもとりあえず〜する、とにかく急いで〜する
例文 寝坊してしもうたけぇ、とっぱらかして来たいね
(寝坊してしまったから、とるもとりあえず来たよ)
とっぴん 意味 早く、急いで
例文 とっぴんでせるけぇ、待っちょって!
急いでするから、待ってて!)
どねえこねえ
(どねえかこねえか)
(どねこね)
意味 なんとか、ようやく、ぎりぎり
例文 どねえこねえで家が完成したっちゃ
なんとか家が完成したよ)
どひょうし
(どようし)
意味 すごく大変に、とんでも
例文 どひょうしもなあことじゃったね
とんでもないことだったね)
どべ 意味 最下位
例文 どべでも気にせーさんな
最下位でも気にしないで)
〜とみー 意味 念押しや強調する時に使う
例文 やれんとみー
(どうしようもない
トランプをくる 意味 トランプをシャッフルする、切る
例文 トランプは、よーくってから配ってよ
(トランプは、よくシャッフルしてから配ってよ)
とんきょう 意味 ふざけること、ひょうきんな様子
例文 とんきょうせんの
ふざけないの)
とんぎらかす 意味 尖らす
例文 鉛筆を削って、とんぎらかしちょいてよ
(鉛筆を削って、尖らせておいてよ)
とんばらかす 意味 急いで、慌てて
例文 とんばらかして出ていったーね
慌てて出て行ったよ)
とんびとんび 意味 飛び飛び、分散している
例文 順番がとんびとんびになっちょるよ
(順番が飛び飛びになっているよ)

わしが山口弁教えるけぇ、つこーてみーさんせ。

※僕が山口弁を教えるから、使ってみてください。

ふぐっち
  • ※情報の正確性につきましては、できる限り配慮しておりますが、必ずしも保証するものではございません。あらかじめご了承ください。