やまぐち情報

つこーてみーさんせ。/やまぐち方言講座

 日頃使っている言葉を見つけたり、思い出して懐かしくなったり、初めて聞いて驚いたりと、再発見や新発見の連続です! 方言の面白さを、やまぐち弁を通して感じてください。

な行

ないと 意味 など、なり
例文 ちゃーないとのーでいにさんよ
(お茶なり飲んで帰りなさいよ)
ないよーなる 意味 なくなる、紛失する
例文 こねーな場所に置いちょったら、ないよーなるっちゅーたじゃろーが
(こんな場所に置いておいたら、なくなってしまうって言ったでしょうが)
ないようにせる 意味 捨てる、隠す
例文 いんでくるまでに、ないよーにせちょきーさん
(帰ってくるまでに、捨てておきなさい)
なおす 意味 片付ける
例文 はよー、なおしーさん
(早く片付けなさい
なかい 意味 あいだ、タイミング、とき、チャンス
例文 ちょうどええなかいに来てくれたっちゃ
(ちょうど良いタイミングに来てくれたよ)
なして 意味 どうして、何故
例文 ハイヤが来んが、なしてかいのう?
(タクシーが来ないけど、どうしてだろう?)
なっぱ 意味 葉物野菜
例文 なっぱも食べんと、つぁーらんよ?
葉物野菜も食べないと、駄目だよ?)
なにーね
(なにーの)
意味 あれだよ、それだよ
例文 笠戸島っちゅーたら、やっぱなにーね。ひらめじゃろ
(笠戸島って言ったら、やっぱりあれだよ。ひらめでしょう)
なば 意味 キノコ
例文 今日は鍋にするけぇ、なばこうてきてね
(今日は鍋にするから、きのこ買ってきてね)
なんきん 意味 カボチャ
例文 今日はなんきんにせよ
(今日はかぼちゃにしよう)
なんしょん 意味 何をしているのですか
例文 なんしょったん?
何をしていたの?)
なんなん 意味 何ですか、どうしたのですか
例文 さっき来たんてね。なんなん
(さっき来たんだってね。どうしたの?)
なんまん
(なんまんきび)
意味 とうもろこし
例文 なんまんゆでちょるけぇ、後で食べさん
とうもろこしをゆでてるから、後で食べなさい)
〜なんよ 意味 〜なんだよ
例文 わしゃー、ろーまの方が好きなんよ
(私は、春菊の方が好きなんだよ
にー 意味 強調する終助詞。強く感情を伝えたい時に使う
例文 そねーなこと、知らんにーね
(そんなこと、知りません
におう 意味 似合う、ふさわしい
例文 そのかみがたぁー、あんたによーにおーちょる
(その髪型は、あなたによく似合っている
にがる 意味 痛い、肩が凝ってるような痛み
例文 肩がにがってやれんいね
(肩が凝って辛抱できないよ)
にくじ 意味 悪口、文句
例文 にくじは止めさん
悪口は止めなさい)
にくじと
(にくじに)
意味 あいにくと、折り悪く
例文 きやーる時に限って、にくじとおらんのんよね
(来られる時に限って、タイミングが悪くていないんだよね)
にげる 意味 引っ越す、転出する
例文 あの店はにげたん?
(あの店は引っ越したの?)
似たりくさい 意味 とても似ている
例文 この作文、似たりくそーない
(この作文、すごく似てない?)
にゃんこがでる 意味 怖い者が来る
例文 言うこと聞かんじゃったら、にゃんこがでるっちゃ!
(言うこと聞かなかったら、怖い者が来るよ!)
ぬくい 意味 暖かい
例文 今日はぬくいのー
(今日は暖かいね)
ぬくめる 意味 温める
例文 味噌汁ぬくめちょくけぇ
(味噌汁温めておくから)
ぬすくる 意味 塗りつける
例文 薬をよーぬすくっちょきさん
(薬を良く塗りつけておきなさい
ぬるさく 意味 行動の遅い人、鈍い人
例文 今起きたんかね。ぬるさくじゃのー
(今起きたの?のんびり屋だなあ)
〜ね 意味 念押しに使う接尾語
例文 行かんかね
(行きません?)
寝が足らん 意味 睡眠不足
例文 寝が足らんで、えれーでよ
睡眠不足で、だるいなあ)
ねくじ 意味 子どもが眠くて機嫌が悪いさま
例文 ねくじ言いよらーね
眠そうじゃないか)
ねじける 意味 曲がる、傾く、ずれる
例文 額縁がねじけちょる
(額縁が傾いているよ)
ねたろー 意味 寝坊
例文 そねーに寝ちょるとねたろーするいね
(そんなに寝てると寝坊するよ)
ねちこい
(ねしこい)
意味 執念深い、しつこい
例文 ねちこく電話かけてきて、やれんいね
しつこく電話かけてきて、やってられないよ)
ねつい 意味 熱心な
例文 あんたぁねついけぇのお
(あなたは熱心ですからね)
ねばい 意味 粘りがある
例文 この納豆、ぶちねばい
(この納豆、とても粘りがあるね)
ねぶる 意味 舐める
例文 箸はねぶらんこと
(箸は舐めないのよ)
ねーわーや 意味 ないではないですか
例文 はぁ、ねーわーや
(もう、ないじゃない
ねんごう 意味 言い訳、屁理屈
例文 ねんごうばっかりゆわんの!
屁理屈ばっかり言わないの!)
〜の 意味 相手に同調する際に語尾につける強調語
例文 それいのー
(そうだよなー
のーくれ 意味 怠け者
例文 のーくれじゃー、つぁーらんよ
怠け者では、だめだよ)
のーなる
(ないなる)
(すたる)
意味 物が無くなる、紛失する
例文 どっかにのーなった
(どこかに消えてしまったよ)
のく 意味 よける、その場所から移動する、取る
例文 邪魔じゃけぇ、のきんさい
(邪魔だから、よけなさい
のぞける
(のずける)
意味 物を差し出す、手渡す、出す、見せる
例文 お隣に回覧板をのぞけちょって
(お隣に回覧板を渡してきて
のどぶとい 意味 食欲が湧かない
例文 ショックでのどぶとくてご飯が食べられんっちゃ
(ショックで食欲がなくてご飯が食べられないよ)
のどりが悪い
(のどりがいかん)
意味 飲み込み、理解
例文 気持ちがあってもなかなか歳でのどりが悪いっちゃ
(気持ちがあってもなかなか歳で飲み込めないよ)
のんた 意味 ねえ、あなた
「のう、あんた」が短くなった言葉
例文 えーことじゃのーた
(良いことですね、あなた

わしが山口弁教えるけぇ、つこーてみーさんせ。

※僕が山口弁を教えるから、使ってみてください。

ふぐっち
  • ※情報の正確性につきましては、できる限り配慮しておりますが、必ずしも保証するものではございません。あらかじめご了承ください。